hako14
昨年最も回収率がよかったのが函館になります。

ただ函館に特別良い印象があるかと言えばそうでもなく、福島・小倉・函館・札幌辺りは開催期間も短いですし、持ち回り制のように、毎年どこかが良くてどこかが悪いそんな印象です。昨年函館が良かったということは今年は他が良いのかも知れません。

いずれにしてもここ2週間程絶不調なので開催替りで流れが変わることに期待したいところです。

著書やブログでも年間回収率を曝け出していますし、(私くらいじゃないかと思いますが)敢えて言う必要はないかと思いますが、毎週毎週、毎月毎月勝っているわけではないので年間或いはそれ以上の長期で勝つために不調な期間というのは当然あります。

毎週毎週、毎月毎月勝てればそれに越したことはないでしょうが、そういった年間回収率はお目にかかったことがないので、今のところそういう理論は存在しないということでしょう。

年間或いはそれ以上の長期で勝つために、どんな競技でもそうかと思いますが、シーズン中、或いは生涯成績で不調なとき我慢のときというのは誰しもあるでしょう。

そんな我慢のときの振る舞いが長期的に明暗を分けるものだと思いますが、余計なことをして更に失敗し負けが込んでいくのが、典型的な負けるパターンで、言わばそういうときにそうならない、そうしないための正しい理論でもあるので、とにかく今は余計なことはせず開催替りで流れが変わることに期待します。