中山より東京のほうが相性が良いのは間違いありませんが、過去2年の開催別・競馬場別の回収率を照らし合わせるとこの時期1回東京だけは寒さのせいなのでしょうか?よく分かりませんが全く振るわないようです。

それでも1月より2月のほうが若干マシな傾向もある気がするので、西は鬼門の京都開催のままですが来週開幕する小倉開催を含めて期待したいところです。


先週の競馬も寒さのせいかは分かりませんが故障や落馬が非常に多く、ゴールドシップの惨敗もありました。

◎が勝ち切れず2,3着、あるいは◎が勝っても2,3着が抜けて馬連や3連複ならなかなか良い配当が的中していたということも先週は多かった印象なので、馬連や3連複主体で買うのも良いのかも知れません。