オールカマーは先週のセントライト記念と同じく例年とは異なり新潟2200mでの開催となりますが、出走メンバーは例年通りという感じです。

神戸新聞杯は先週も書いた通りセントライト記念に有力馬が多く出走したため、例年に比べるとメンバーが揃ったということはないでしょう。
セントライト記念とは異なり条件戦を勝ってきた、いわゆる上がり馬にも警戒が必要かも知れません。



さてWIN5ですが、先週もキャリーオーバーの余波か通常より売り上げがあったようで、今週の売り上げも気になるところですが、今週は対象レースに勝負レースがありそうです。

昨年のこの週はWIN4でリーチが掛かり最後に今は亡きヴェルデグリーンに差されて外れてしまいましたが、今年も対象レースに勝負レースがありますしチャンスはありそうです。