馬券術が開始されて今週で一周年となります。
開始当初至らぬ点も多々あったかと思いますが、現在はほぼ改善出来ているのではないかと思います。それでもまだ至らぬ点等あるかとは思いますがこれからも宜しくお願い致します。


さて先週の日曜小倉11R小倉日経OPでは通常構成30点◎▲○の順で414,130円が的中しました。
私自身は最近買うレースの選択、通常構成・最大構成の選択があまり上手くいかずやや苦戦していますが、メインレースを中心に買われる方は簡単に取られたのではないのでしょうか。
馬券を取られた方はおめでとうございます。

その小倉日経OPでも1番人気は無印でしたし、先週のWIN5対象レースで1番人気が未勝利だったことは指数的には妥当な結果と言えるのですが、(予想提供していない新潟2歳Sは除く)先週の予想通り1867万という難しい結果でした。
今週も対象レースに勝負レースはありませんが、先週よりは多少色気を持ってよいかなという印象です。


今週で夏競馬が終わり小倉・札幌開催が終了します。
本来であれば新潟も今週の新潟記念が締めくくりのレースとなるわけですが、今年はスプリンターズSまで開催が続きます。

新潟記念が最終戦となるサマー2000シリーズですが、今年は七夕賞・小倉記念・札幌記念と的中しており好相性です。
好相性の要因はポイントトップのメイショウナルトの扱いが七夕賞では1着まである▲小倉記念では2着までの△と指数が嵌っていることにあるでしょう。

シリーズ優勝も掛かってくる同レースですが、シリーズ初参戦馬、函館記念組、メイショウナルトと同じ路線の他馬の逆転があるのか、いずれにせよメイショウナルトの扱いが重要になってきそうです。